腸活 オートミールを使った朝食レシピ 超簡単な中華粥(ずぼら飯)

オートミールを使って料理したいな

腸活にはオートミールが良いもんね

腸活がちょっとしたブームですね

日々の生活に腸活を手軽に取り入れたいと思います

腸活におすすめの食材、オートミールを使った料理を紹介します

しかも、一人暮らしの家事と仕事両立うってつけの節約&簡単レシピです

 



目次

腸活 オートミールを使った朝食レシピ 超簡単な中華粥(ずぼら飯)

レンジでチンするだけで作れます

お鍋も使わないので洗い物が少なく、らく家事メニューです

<材料>(一人前)

オートミール 40g=大さじ5
水 200㏄=1カップ
中華だし(味覇) 小さじ1/4・・薄味です

(薬味 有れば・・・ねぎ & パリパリに焼いた鶏皮 又は 茹でたささ身)

使ったのは業務スーパーで買った激安のオートミール (クイックオーツ)

どんな中華だしでも、美味しく出来ると思います
今回は大好きな味覇(ウェイパァー)を使いました

材料は全部でこんな感じです

別の料理で取り除いた鶏皮を、フライパンに油をひかず皮を薄く延ばして弱火でパリパリに焼いてトッピング用に作り置きしておきました

鶏皮をハサミで小さく刻みます
茹でたささ身を、小さく割いてトッピングにしても良いと思います

ポイントは器です
レンジでチンすると材料が沸々と膨張するので、あふれない様に大きめの器を使います

中華だし味覇を小さじ1/4と水とオートミールを器に入れて混ぜます

全部の材料を入れても器の半分程が安心
私はチキンラーメン用のどんぶりを使いました

レンジ(500w~600w)で4分

2分程度でも出来ますが、粉っぽさを消す為にも沸々とさせる方が美味しく出来上がります

水分を吸って、粒がふっくらしています

薬味ねぎ&鶏皮をトッピング 出来上がり
トッピングには鶏のささ身をチンして手で小さく割いたものでも美味しいです

ずぼら飯だけど、しっかり腸活

レンジで4分チンするだけ、しかも材料は混ぜるだけ
本当にずぼら飯の極みですw

超簡単で洗い物も少なく短時間で出来るので、朝食におすすめレシピです

朝食のオートミールは腸活にとても有効です
忙しい朝に中華粥を食べると、胃も温まり体も喜びます

朝の中華粥なので、薄味に仕上げました
あなたの好みの味に整えて味わってください

一人暮らしの節約&ずぼら飯&腸活と一石三鳥のレシピになりますね

腸活で健康維持し、節約&楽カジで良い一日にしたいですね

バッチリ味が決まる中華の万能調味料、味覇はスーパーで買えます ネットでも購入可能です

Amazon送料無料を見つけました → Amazon

ポイントUPの期間なら楽天市場Yahooショッピング利用がおすすめです → 楽天市場 ・ Yahooショッピング

 

最後まで読んでくださりありがとうございました
この記事を読んでくださった方に少しでも役に立つ記事だと幸いです

 



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる